淑女か聖女か淫乱か 代々木忠が暴く女の正体 7人222分

「主人にいっぱい舐められたことがなくて淋しい」と話す32歳の主婦。男2人に激しく責められると・・・。「もうどうなってもいいのー!」 「犯された時は怖くて・・・、でもその時の事想像してオナニーしてしまって・・・」隠し続けてきた心の傷はどうなるのか。 「子作りのためだけの行為が嫌になってしまって」と夫との不満を語る主婦。愛撫され濡れた陰部に挿入すると超敏感で絶叫するがイク寸前に、「ああ凄い、何か出ちゃう、怖いー!」と拒絶。この後、男と目交う事はできるのか? 淫らになれるCDを聞いた後、いきなり男の上にまたがり上下に激しく腰を振るお姉様。「あーいい、イクー」と叫びながら男の精気を吸い尽くす。 目隠しされた奥様の近くでセックスが始まり、欲情した奥様は近づくがお預け状態のままで・・・。そしてついに男根が!「いいわ、もっとオマンコの奥にちょうだいー!!」涙を流しながら絶頂へと。 「主人にはイヤラシイ女に見られたくなくて・・・、小さい頃からも色んな事に我慢してきて・・・」そのたがが外れたのか貪欲に男を・・・。「こういうのしたかった、もっとして~」 / 淑女か聖女か淫乱か 代々木忠が暴く女の正体 7人222分

続きはコチラから392642