理沙

生まれてから40年間、旦那以外の男に抱かれたことがない、いわゆる貞淑な人妻。それゆえ男のいうものを全く知らず、知り合った当初は私が性的な目的で近づいたことなど思いつきもせず、逆に口説くには時間を要した。 性的にも無知で、私の変態的な要求を戸惑いながらも、素直に貪欲に受け入れた。マゾ性という意味では不満があるが、まっさらな画布に絵を描くように、性奴隷を調教できる面白みは大きい。 痛みに弱い理沙は浣腸も苦手だ。グリセリンの刺激に、あっという間に音を上げる。しつこいぐらいに何度も10までカウントさせ、大声で宣言させてから排泄を許す。苦痛と恥辱に反応した女の部分から白濁の粘液がこぼれる。 / 理沙

続きはコチラから396973