緊縛調教妻 夫の借金が発覚し、田舎の義父を頼った夫婦。廃業中の温泉宿で縄に堕ちていく薄幸妻 一条みお

結婚して三年、夫の母が亡くなり義父が一人で暮らす実家で同居することになったみお。ある日、夫に実は多額の借金があったことが判明し、それを肩代わりした義父は次第にみおへ性的な行為を要求するように。行くあてのない彼女は義父を拒めず、次第に行為はエスカレートしていく。そして夫が出張で数日帰ってこないと知った義父は、ついに大掛かりな緊縛調教で、みおを快楽へと堕としていく計画を企てるのだった・・・。 / 緊縛調教妻 夫の借金が発覚し、田舎の義父を頼った夫婦。廃業中の温泉宿で縄に堕ちていく薄幸妻 一条みお

続きはコチラから395619